論理と、幻想と。

FFXIVやPCが好きなITスペシャリストが作ったものや考えたことについてダラダラ書きます

希望の園エデン零式:共鳴編 固定パーティメンバー募集

f:id:hackermind:20200107131747j:plain

Mana DCにおいて、次期零式レイドコンテンツ「希望の園エデン零式:共鳴編」の攻略メンバーを募集します。

Updates

  • 2020.01.12 学者さんJoin
  • 2020.01.08 忍者さん、機工士さんJoin
  • 2020.01.07 暗黒騎士さん、召喚士さんJoin、募集ロールを修正
  • 2020.01.07 募集開始

連絡先

Discord : sheeva#4473 (または Twitter

キャラクター名のほか、Twitter等SNSのIDがあれば併記頂けると幸いです。

募集要項

星の数ほどパーティ募集が立っていますが、私がパーティを主催するにあたっては概ね以下のことを重視します。ゴチャゴチャ書いてこそいますがだいたい理想論です。蓋を開けてみれば至って普通のパーティ募集だと思います。

  • つとめて紳士・淑女であること
  • 情熱的であるが、血の気が多くないこと
  • スケジュール等をある程度自力でコントロールできる裁量があること
  • 道具(PCや各種デバイス、外部ツール)のトラブルに適切に対処できること
  • ログの分析等のアクティビティに協力して頂けること
  • 後述の細かい話を前向きに受け止めて頂けること

攻略目標

1週目~2週目のクリア目標

  • エデン覚醒編の難易度より多少上であると想定しています。
  • 急いでクリアするよりも、集まったパーティの力量や実際のコンテンツ難易度と相談しながら納得してクリアすることを目指します。
  • クリア後は最低でも8週以上の消化を行います。

活動時間

  • 実装初週、翌週のみ週6~7の活動日を確保します。適宜休憩を挟みます。
    • 実装初日 22:00~25:00(場合により21時から一緒にNレイド踏破~零式開放など 集まってから調整)
    • 翌日以降 21:00~24:00(状況により延長判断)
    • 土日は 15:00~18:00 のセットを追加予定
  • 消化予定
    • 火曜日 または 水曜日 21:00~24:00

募集中のジョブ

  • None

現在のパーティ構成

必須条件

  • Discordによるボイスチャットに参加できること。
    • 聞き専は原則不可ですが、やむを得ない事情がある場合は応相談です
  • 参加ジョブで零式コンテンツまたは絶コンテンツを実装パッチ内に攻略した経験を有していること
  • 活動初週および2週目に十分な活動時間を確保できる見込みがあること
  • 新式装備や最新の消耗品については速やかに用意することを当然だと考えられること
    • 2日目~3日目のトライ開始時には全身新式禁断装備の用意が出来ている想定です
    • そのための準備(生産の準備やサポーターの確保など)ができる人を歓迎します
      • 不足する場合には私が支援します
  • PCでもPS4でも良いですが、回線やデバイスの不調に対して対処や備えができること
  • 外部ツールの類に関しても、有効に使えるものは使ってやろうという心意義があること
    • 私の得意分野でもあるので、必要に応じ支援します。パーティに適した道具を作るつもりです
    • 潔癖症はご遠慮ください

求める人物像

  • レイド以外のコンテンツにも自発的なモチベーションを有していること
  • 不必要に数字に固執せず、「練習する」「クリアする」という目標に対してもっとも適切な行動を意識できること
    • 相対的数値の大小に目が眩んでいる人はあまり望んでいません
    • 常に低い水準であるのは何かが欠けている可能性が高い、程度の判断基準です
  • つとめて紳士・淑女であること
    • ロジカルシンキングができる、またはそのように努力できること
    • ふてくされたりせず、素直であること
    • 自身のパフォーマンスを客観的に評価できること
  • 情熱的であるが、血の気が多くないこと
    • 提案やアドバイスなどが積極的にできること
    • 安定したモチベーションを保てること
    • 叱ることと怒ることの違いを理解していること
    • 他罰的でないこと
    • 他者の陰口や噂話などに振り回されない道徳観を有すること

決め事的なもの

  • ボイスチャットを乗せた状態での配信はNGとします

ロットについて

  • 装備箱および強化素材どちらも優先度は DPS > Tank > Healer とします
  • 最終装備として活用できる部位、中でも伸び幅の大きい部位を優先して配分します
    • スプレッドシート内に各メンバーが最終装備をどのようにするか(トークン装備かレイド装備か)を記載し配分
  • ただし、万一ギアチェック要素が厳しい場合には、全員での合意形成の上で改めて配分を検討します
  • ドロップ品により偏りは生じますが、強化素材等は8週時点で全員に行き渡るよう調整します
  • 現物ドロップのある武器に関しては、メインジョブの他に欲しいものをヒアリングします
    • よくある第三希望まで、ということはなく欲しい物を欲しい順に書く
    • 欲しい順のより高い人に配分する。同位の場合はロット勝負

細かい話

絶対にこうでなければダメだ、というものではありません。軽く読み流してください。「私はこういうチームでやりたい」という一つの理想的な行動規範のサンプルということで柔軟に解釈してもらえれば幸いです。

  • フィールドマーカーA, B, C, Dはそれぞれ、アルファ、ブラボー、チャーリー、デルタ である
  • 活動開始時間とは、全員がVCに参加しており、コンテンツに突入できる状態になっている時間である
  • リーダーシップよりフォロワーシップを重視する
    • それぞれがチームの一員である自覚を持ち、よりチームの目標に貢献できるよう振る舞う
    • 「自分には関係ない」という話はそうそうないはずです
  • 各セットの開始には、その回の大まかな目標を確認する
    • 途中フェーズの練習に重きを置くのか、全て理解している前提でクリアを目指すのか、予め意識の乖離をなくす
  • 戦術の選定における優先順位は ギミック処理精度>与ダメージ である
    • まずは全員が生きて時間切れまでに到達することを目標とする
    • リスクを避け、より確実に該当フェーズを突破することを最優先とする
      • DPSを出そうと欲張って死ぬ、というのはスケベ心として恥じるものとする
    • 実践を通じ、異なる採択をすることにより生じる与ダメージの差分の重要度が高いと判断した場合は優先順位を変えて再検討する
  • 攻略の初期段階においては、まずはその場で最良であると合意形成した方法から試す
  • 誰かの発案した解法を積極的に取り入れるが、メンバーからのレコメンドを優先する
    • 最初はいわゆる「○○式」の全トレースで良いが、自分たちにより適したものがあれば積極的に組み替えていく
    • 「誰かがこう書いていたからこうする」というのは、ギミックのメカニクスを理解することよりも先に立つものではない
  • 机上での議論より実践による検証を重視する
    • 机上では肯定意見も否定意見も際限なく述べられてしまうため
    • 机上での議論はほどほどに留めて実践に移行する
    • 実践での検証は、当パーティで実践して検証することを指す
      • 他のプレイヤーやパーティがやっていることが当パーティにおいて同じ結果を出せるとは限らない
    • より効率的な方法が後から発案された場合においては、戦術変更において生じる諸般のリスクを加味し慎重に判断する
  • 机上の議論においては、共通のビジョンを描くことを最優先目標とする
    • ひとつの物事について、最終的に全員の頭の中に同一の図が描くことがもっとも重要なことです
      • 画像や動画、図面などを適切な道具を用いて説明をすることに努める
      • フィールド上で飛び跳ねながら「○○はここから××に移動して……」というような正確性に欠ける説明は極力避ける
  • 議論のゴールはパーティ全員の合意形成である
    • 反対意見を打ち負かし討論に勝つことではない
    • 戦術をレコメンドした人はその戦術について説明する責任を負う
      • 他のパーティからの引用であっても、引用するに至った自論であるため自論に責任を持つ
      • 「自分はわかってるからとにかくこれを見ろ」では説明不足です
      • その要点と概要、メカニクスを説明して全員が理解できなければならない
      • 拙い説明であっても、パーティのためを思ってよりよいものを提案している場合はメンバーもその思いを最大限尊重すること
      • 当然ながら自身も実践していないため分からないものは分からない、で問題ない
    • 戦術採択後の戦術の有効性についての責任はパーティ全体の責任とする
      • 実践により悪手であったと判明しても、それは発案者の責任ではない
    • 意見が割れた場合や甲乙つけがたいとなった場合、まずは多数決の考え方で採択する