論理と、幻想と。

FFXIVやPCが好きなITスペシャリストが作ったものや考えたことについてダラダラ書きます

補助輪の効果音を差し替えたり無効化したりする

補助輪はanoyetta氏によって開発されているACT用プラグインの詰め合わせです。 github.com

補助輪にはデフォルトでいくつかの効果音が収録されています。それなりに汎用性の高いものではあると思いますが、個人的にはもう少しゲームの雰囲気に合うようにしたいので差し替えて使っています。

手順は簡単で、補助輪のインストールディレクトリ内、resources\wav にあるwavファイルを差し替えるだけです。また、スペル設定時に任意のwavファイルを使用したい場合もこのディレクトリ内に追加します。

  • _asterisk.wav 設定変更、リロード時
  • _beep.wav エラー発生時
  • _wipeout.wav ワイプアウト時
  • mute.wav 無音

単純に効果音だけを無音にしたい、ということなら、mute.wavをコピーしてそれぞれのファイル名にリネームすればOKです。ACTの再起動で反映されます。バックアップするのであれば、それぞれファイル名末尾を org.wav のように書き換えておくと分かりやすいでしょう。

また、そのままではアップデータによるアップデート時に再び同梱のwavファイルで差し替えられてしまうため、アップデータによる自動アップデートの対象外リスト config/update_hojoring_ignores.txt に当該ファイル名を追記しておきます。このテキストファイル内に記載した名前と一致するファイルは自動アップデートによる差し替えの対象外となります。手動で上書きインストールした場合は当然ですがこの無視リストは効きません。

ちなみに私は別のPCゲームのファイルから取り出した効果音に差し替えてます。(当然公開はできませんが。)