論理と、幻想と。

ゲームやガジェットが好きなITスペシャリストが作ったものや考えたことについてダラダラ書きます

スペスペたいむの導入と設定

スペスペたいむのタイムライン導入方法および設定方法についての簡単な説明です。

希望の園エデン零式:共鳴編1層 スペスペたいむ用タイムライン

希望の園エデン零式 共鳴編1層、ラムウ戦のスペスペたいむ用タイムラインです。

希望の園エデン零式:共鳴編2層 スペスペたいむ用タイムライン

希望の園エデン零式 共鳴編2層、ガルーダ&イフリート戦のスペスペたいむ用タイムラインです。

希望の園エデン零式:共鳴編3層 スペスペたいむ用タイムライン

希望の園エデン零式 共鳴編3層、ダークアイドル戦のスペスペたいむ用タイムラインです。

希望の園エデン零式:共鳴編4層 スペスペたいむ用タイムライン

希望の園エデン零式4層、シヴァ戦のスペスペたいむ用タイムラインです。

正義と良識の他罰的な濫用

濫用される正義と良識と、その奈落に対する私の持論

コロニーと四畳半のインターネット

現代にこそブログや個人サイトがもっと流行らないかなあと思ったりします。いわゆるインターネット老人会的な側面から緩く革命を起こそうという記事です。

わたしの自作マシン(2020年編)

2018年の春に組んだわたしの自作マシンを紹介してみます。本記事執筆時点における普段遣いのメインPCです。

2019年、買って良かったモノ

お題「2019年、買って良かったモノ」に便乗してみました。私の2019年のベストバイ的なものをいくつか紹介します。

セキュリティソフトがもたらす安心という幻想

セキュリティソフトに対する私の信仰について書きます。まやかしの安心・安全ではなく真の安心・安全について検討する材料にして頂ければ幸いです。

DiscordのQRコードログイン機能を使ってアカウントは乗っ取れるのか

あるコミュニティで「QRコードでのログイン機能には脆弱性があってアカウントを乗っ取られる可能性がある」という話が出ていました。これは半分本当で、半分は嘘です。

共感による支配

私は共感による支配が強く及ぶところからそっと距離を置くことにした。

日本語環境向けにカスタムしたmopimopi2を公開します

ngld/OverlayPluginに内蔵されている簡易Webサーバ機能でmopimopi2を使用した場合に一部の日本語フォントが適切に表示されないケースの対策

補助輪を用いたアクションリストのオーバーライド

補助輪とクライアント内に格納されているアクションリスト(いわゆる解析データ)を用いて、未知のギミックをざっくり識別する方法についてふんわり記載します。

ngld/OverlayPluginの紹介

今更ですが最新のOverlayPluginについての紹介です。

デウス・エクス・マッキーナ

デウス・エクス・マッキーナ、物語の演出技法のひとつで、文字通りに「機械仕掛けの神様」のような存在が都合良く現れ、その絶対的な力によって困難な局面を打破して物語を収束に導く、という手法を指す言葉です。

Triggernometryの日本語化ファイルを作成しました

TriggernometryのUIを日本語化するための定義ファイルを作成しました。

平等という幻想

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」という名文とそれにまつわる誤解

馬鹿につける薬

正直な馬鹿と卑屈な馬鹿、であれば正直な馬鹿であろうという話。

「俺のマシン」という私の信仰

お前のパソコンってはお前のマシンであって、俺のマシンではない。そんなもん知らんがな、と思うようなことがあったりなかったりしたので。私の中にある「俺のマシン」という信仰について書きます。

希望の園エデン零式:共鳴編 固定パーティメンバー募集

Mana DCにおいて、次期零式レイドコンテンツ「希望の園エデン零式:共鳴編」の攻略メンバーを募集します。

かつての少年のさだめ

私は小学生の頃から長らくボーイスカウト活動に参加しています。これを書いている現在は指導者の位こそ降りていますが、それでもなお青少年期に誓いを立てて培ったマインドはどうやら身体にすっかり馴染んでいるようです。

サードパーティの高機能ランチャー"XIVLauncher"の紹介

XIVLauncher(FFXIVQuickLauncher)はgoaaats氏によって開発されているFFXIVランチャーの代替ソフトウェアです。アプリケーションの自動起動のほか、Discordとの連携などゲームと連動する複数の追加機能をサポートしています。

絶アレキサンダー討滅戦 踏破報告書

嬉しかったので、たまにはプレイ日記のような記事も書いてみます。去る12月17日、無事に絶アレキサンダー討滅戦をクリアすることが出来ました。声をかけてくれたパーティメンバーをはじめ、情報を残してくれた先人や応援して下さった皆様、ありがとうござい…

絶アレキサンダー討滅戦:ログから紐解く未来観測

絶アレキサンダー討滅戦における未来観測のギミックをACTのネットワークログから読み解くロジックについて、海外の有志プレイヤーによる検証ドキュメントが公開されているので紹介します。

XIVLogプラグインを利用した戦闘の自動録画

1ワイプごとに区切って戦闘の自動録画を行ってくれる機能の紹介です。レイド練習のお供にどうぞ。

UltraScouterのモブリストを活用する

補助輪に同梱されているプラグイン ACT.UltraScouter には、リストに含まれるオブジェクトが一定距離内に出現したときに画面通知および読み上げを行う機能があります。

補助輪の効果音を差し替えたり無効化したりする

補助輪にはデフォルトでいくつかの効果音が収録されています。それなりに汎用性の高いものではあると思いますが、個人的にはもう少しゲームの雰囲気に合うようにしたいので差し替えて使っています。

カスタマイズ版:絶アレキサンダー討滅戦タイムライン

これまでキャスターでしかエンドコンテンツ攻略をやっていない私が、どういうわけか今回は白魔道士で絶アレキサンダーを遊びに行きはじめたので、自分用にタイムラインを再構築しています。そういうわけで、パーティで採用した解法なんかをロジックに落とし…

ITリテラシーと使い手としての矜持

最近はあらゆる分野でIT化が進んできて、「使えなければ困る」というものの割合が増えてきたように思います。PCやスマートフォンを持っていながら、それらに振り回されている人というのも少なくなく、いよいよITリテラシーの高低を避けて通れなくなってきた…